キャンペーン

ネット証券の投資信託キャンペーン比較・一覧。特典が豪華なオススメ証券は?

各ネット証券では、投資信託の購入や積立を行った方に、現金やポイント・書籍などの特典をプレゼントする、お得なキャンペーンを行っています。

そこで、本記事では、2018年6月現在行われている各ネット証券の投資信託関連キャンペーンを比較・解説し、お得なキャンペーンを行っているオススメ証券などを紹介していきます。

投資信託関連のキャンペーン

さっそく、各ネット証券の投資信託関連のキャンペーンを比較しつつ、オススメのキャンペーンやネット証券をピックアップしていきます。

比較・一覧

下表は、2018年6月現在行われている各ネット証券の投資信託関連のキャンペーンです。証券会社によって違いますが、現金や書籍のプレゼント、手数料のキャッシュバックなどが特典となっています。

証券会社特典条件
SBI証券最大15,000円の現金新規口座開設、および30万円以上の買付(または積立)
SMBC日興証券最大6万マイル(ANA)50万円以上の購入(または積立)
*口座開設だけで200マイル
マネックス証券最大5,200円の現金
(内5,000円分は抽選)
定期自動入金で200円。
初めての積立で抽選で2,000円
つみたてNISA口座開設で抽選で3,000円
岡三オンライン証券書籍「お金は寝かせて増やしなさい1万円以上の購入、または積立
楽天証券買付手数料全額キャッシュバックキャンペーンエントリー
野村證券最大10万円の現金(抽選)5万円以上の購入または積立
GMOクリック証券今月は無し
ライブスター証券今月は無し

現金やポイントなどの特典がもらえるオススメ証券は?

各ネット証券の投資信託関連のキャンペーンを、条件や特典プレゼントなどを比較し、お得なネット証券を探っていきます。

まず、キャンペーン条件のハードルの低さを考えると、1万円の購入から書籍プレゼントの可能性がある岡三オンライン証券が候補になります。書籍もインデックスファンドを利用した資産運用の指南書となっているため、投資信託の相性も抜群です。

また、高額の現金がもらえるキャンペーンとしては、SBI証券やSMBC日興証券がオススメです。

SBI証券は30万円以上の購入を行えば、必ず現金がもらえます。300万円以上分を購入した場合、15,000円分の現金がもらえます。ただし、新規口座開設者に限定したキャンペーンとなるので、ご注意ください。

SMBC日興証券は、50万円以上の購入を行えば、必ずANAマイルがもらえます(最大5万マイル)。SBI証券と比べると若干ハードルが上がりますが、条件を満たせば必ずマイルがもらえます。

野村証券・マネックス証券も現金がもらえるキャンペーンがありますが、いずれも抽選で当選者のみが現金をもらえる形になっているため、SBI証券・SMBC日興証券と比べてしまうと微妙です。

オススメの投資信託キャンペーンは?
  • 少額購入なら → 岡三オンライン証券
    :1万円分の購入で書籍ゲットのチャンス
  • 新規口座開設なら → SBI証券
    :30万円以上の購入で必ず現金 
  • 50万円以上の購入予定なら → SMBC日興証券
    :50万円以上の購入で必ずマイルがもらえる

以下、それぞれの投信関連のキャンペーンを詳しく見ていきます。

岡三オンライン証券

SBI証券

SMBC日興証券

まとめ

ここまで解説してきたように、各ネット証券、様々な投資信託関連のキャンペーンを行っており、特典や条件など多種多様です。

その中で、条件達成の簡単なものは、岡三オンライン証券のキャンペーンです。投資信託の1万円以上の購入で抽選で書籍が当たります。

また、条件達成のハードルが上がるものの、高額の現金がもらえるのがSBI証券のキャンペーンです。新規口座開設者限定ですが、30万円以上の購入で1,000円から最大15,000円の現金がもらえます。

オススメの投資信託キャンペーンは?
  • 少額購入なら → 岡三オンライン証券
    :1万円分の購入で書籍ゲットのチャンス
  • 新規口座開設なら → SBI証券
    :30万円以上の購入で必ず現金 
  • 50万円以上の購入予定なら → SMBC日興証券
    :50万円以上の購入で必ずマイルがもらえる

このように、たくさんのキャンペーンがあるので、皆様の購入資金などに合わせて、キャンペーンを利用して、投資信託の購入・積立を行いましょう。

投資信託向けのネット証券は?

随時更新予定