キャンペーン

ネット証券キャンペーン比較・一覧【2018年12月】豪華特典のおすすめキャンペーンは?

ネット証券キャンペーンの比較・一覧。特典がお得なオススメキャンペーンは?

ネット証券では、お得なキャンペーンを多数実施しています。口座開設や投資信託の購入・積立、また個人向け国債購入やNISA・つみたてNISAでの取引開始などで、高額の現金やポイント、書籍など様々なプレゼントがもらえます。

ネット証券キャンペーンの種類

本記事では、各ネット証券のお得なキャンペーンを比較・解説し、口座開設や投資信託など各キャンペーン一覧の中から、おすすめキャンペーンなどを紹介していきます。

口座開設キャンペーン

はじめに、ネット証券キャンペーンの中でも、豪華な特典・プレゼント(高額現金など)がもらえる口座開設キャンペーンを比較・解説していきます。

比較・一覧

各ネット証券では、2018年8月現在、以下の表にまとめたような口座開設キャンペーンを行っています。高額の現金やポイントの他、カタログギフト、また手数料が一定期間無料になる等の様々な種類のキャンペーンがあります。

証券会社特典条件
SMBC日興証券最大1万円相当のカタログギフト
200ANAマイル(口座開設で)
口座開設&各種取引
楽天証券最大2万円相当のポイント口座開設&各種取引
岡三オンライン証券売買手数料
(最大3ヶ月)
口座開設
ライブスター証券売買手数料
(最大2ヶ月)
口座開設
マネックス証券売買手数料
(最大2ヶ月)
口座開設
SBI証券最大15万円の現金口座開設&各種取引
野村證券今月は無し
GMOクリック証券今月は無し

高額現金がもらえるお得なキャンペーンは?

ズバリ、お得なキャンペーンは「SBI証券の口座開設キャンペーン」です。口座開設後に、一定の取引を行うことで、最大15万円の現金がもらえます。取引条件には、投資信託の買付・積立もあるので、初心者の方でも現金がもらえるチャンスがあります。

楽天証券も同様のキャンペーンを行っていますが、投資信託の対象が「楽ラップ」となっているので、楽ラップを利用する方にはオススメですが、それ以外の投資信託を購入する方にはオススメできません。

また、国内株の取引を行う予定の方は、岡三オンライン証券の口座開設キャンペーンがオススメです。無料の口座開設だけで、最大3ヶ月間の手数料が全額キャッシュバックされるので、実質無料で取引ができます。

岡三オンライン証券は、1日の取引額が20万円以下の場合、手数料がいつでも無料になるので、国内株式の取引を行う方は、この機会に口座解説を行うと良いでしょう。

おすすめ口座開設キャンペーン

各ネット証券の口座開設キャンペーンの比較・詳細は、以下の記事をご参考ください。

ネット証券の口座開設キャンペーン比較・一覧。特典が豪華なオススメキャンペーンは?
ネット証券口座開設キャンペーン比較・一覧|特典が豪華なオススメキャンペーンは?本記事では、2018年8月現在行われている各ネット証券の口座開設キャンペーンを比較・解説し、豪華な特典がもらえる、おすすめキャンペーンを...

投資信託キャンペーン

次に、投資信託の購入・積立などで、お得な特典がもらえるキャンペーンを紹介して行きます。投資信託は、中長期の分散投資向けの投資商品として初心者向けの商品が多いので、キャンペーンと合わせてお得に運用していきましょう。

比較・一覧

2018年8月現在行われている各ネット証券の投資信託関連のキャンペーンは、下表にまとめた6つがあります。証券会社によって違いますが、現金や書籍のプレゼント、手数料のキャッシュバックなどが特典となっています。

証券会社特典条件
SBI証券最大15,000円の現金新規口座開設、および30万円以上の買付(または積立)
SMBC日興証券最大6万マイル(ANA)50万円以上の購入(または積立)
*口座開設だけで200マイル
マネックス証券最大5,200円の現金
(内5,000円分は抽選)
定期自動入金で200円。
初めての積立で抽選で2,000円
つみたてNISA口座開設で抽選で3,000円
岡三オンライン証券書籍「お金は寝かせて増やしなさい1万円以上の購入、または積立
楽天証券買付手数料全額キャッシュバックキャンペーンエントリー
野村證券最大10万円の現金(抽選)5万円以上の購入または積立
GMOクリック証券今月は無し
ライブスター証券今月は無し

おすすめキャンペーンは?

キャンペーン条件のハードルの低さを考えると、1万円の購入から書籍プレゼントの可能性がある岡三オンライン証券が候補になります。書籍もインデックスファンドを利用した資産運用の指南書となっているため、投資信託の相性も抜群です。

また、高額の現金がもらえるキャンペーンとしては、SBI証券やSMBC日興証券がオススメです。

SBI証券は30万円以上の購入を行えば、必ず現金がもらえます。300万円以上分を購入した場合、15,000円分の現金がもらえます。ただし、新規口座開設者に限定したキャンペーンとなるので、ご注意ください。

SMBC日興証券は、50万円以上の購入を行えば、必ずANAマイルがもらえます(最大5万マイル)。SBI証券と比べると若干ハードルが上がりますが、条件を満たせば必ずマイルがもらえます。

野村証券・マネックス証券も現金がもらえるキャンペーンがありますが、いずれも抽選で当選者のみが現金をもらえる形になっているため、SBI証券・SMBC日興証券と比べてしまうと微妙です。

オススメの投資信託キャンペーンは?
  • 少額購入なら → 岡三オンライン証券
    :1万円分の購入で書籍ゲットのチャンス
  • 新規口座開設なら → SBI証券
    :30万円以上の購入で必ず現金 
  • 50万円以上の購入予定なら → SMBC日興証券
    :50万円以上の購入で必ずマイルがもらえる

各ネット証券の投資信託キャンペーンの詳細は、以下の記事をご参考ください。

ネット証券の投資信託キャンペーン比較・一覧。特典が豪華なオススメ証券は?
ネット証券の投資信託キャンペーン比較・一覧。特典が豪華なオススメ証券は?各ネット証券では、投資信託の購入や積立を行った方に、現金やポイント・書籍などの特典をプレゼントする、お得なキャンペーンを行っています。 ...

個人向け国債キャンペーン

次に、安全資産として人気の高い「個人向け国債」のお得な購入キャンペーンを解説していきます。

比較・一覧

2018年8月現在、個人向け国債のキャンペーンを行っている各ネット証券のキャッシュバック額は、下表のようになります。基本的に購入額に応じて、もらえる現金やポイントの額が高くなります。

購入額楽天証券SBI証券SMBC日興証券
野村證券
10〜49万円購入額×0.10%
例:10万円→100pt
50万円→500pt
対象外対象外
50〜99万円500円対象外
100〜199万円購入額×0.20%
例:100万円→2000pt
250万円→5,000pt
1,000円2,000円
200〜299万円2,000円4,000円
300〜399万円3,000円6,000円
400〜499万円4,000円8,000円
500〜599万円購入額×0.3%(10年債)
500万円→15,000pt
#rowspan#
購入金額×0.2%(3・5年債)
500万円→10,000pt
5,000円15,000円
600〜699万円6,000円18,000円
700〜799万円7,000円21,000円
800〜899万円8,000円24,000円
900〜999万円9,000円27,000円
1000万円以上10,000円変動10年:40,000円
固定5年:30,000円
プレゼント上限なし以降、購入額が100万円増える毎に+1,000円(上限:25万円)以降、購入額が100万円増額ごとに+4,000円(変動10年)、+3,000円(固定5年)(上限:なし)

還元率の高いオススメ証券は?

ずばり、国債を1,000万円以上購入しない限り、楽天証券のキャンペーンがオススメです。

楽天証券は、国債の購入額に対して割合でポイント還元額が決まるのに対し、他のネット証券は、購入価格帯で一律キャッシュバック額が決まります。そのため、端数が無駄にならない楽天証券が最も効率よくポイント還元されます。

ただし、購入額が1,000万円以上になる場合は、SMBC日興証券・野村証券の現金還元率が高くなります。この2社の場合、口座開設キャンペーンで最大1万円相当のカタログギフトがもらえるSMBC日興証券がオススメです。

⇒ SMBC日興証券 キャンペーン【公式】

NISA・つみたてNISAキャンペーン

最後に、2018年に始まった新たな少額非課税制度「つみたてNISA」など、NISA関連のキャンペーンを比較していきます。

比較・一覧

2018年8月現在行われている、ネット証券のNISA・つみたてNISA関連のキャンペーンは、下表のようなものがあります。

SBI証券と楽天証券は、つみたてNISAの口座開設と2万円の入金で2,000円の現金が当たります。また、マネックス証券と野村証券は、取引額に応じて現金が当たるキャンペーンで、既に口座開設している方でも参加可能です。

証券会社特典条件
SBI証券2,000円の現金
(抽選で2,000名)
つみたてNISA口座開設
&2万円以上の入金
楽天証券2,000円の現金
(抽選で2,000名)
つみたてNISA口座開設
マネックス証券最大5,200円の現金
(内5,000円分は抽選)
定期自動入金で200円。
初めての積立で抽選で2,000円
つみたてNISA口座開設で抽選で3,000円
野村證券最大10万円の現金5万円以上の購入または積立
岡三オンライン証券今月は無し
SMBC日興証券今月は無し
GMOクリック証券今月は無し
ライブスター証券今月は無し

お得なキャンペーンは?

キャンペーン特典が最も高額なのは野村証券で、5万円以上の投資信託の購入で10万円の現金が当たる可能性があります。1万円の現金は1,000名に当たるので、

ただし10万円以上の投資信託の購入が必要なので、ハードルが高いという方は、つみたてNISA口座開設と2万円の入金で2,000円のチャンスがあるSBI証券がオススメです。

おすすめキャンペーン

楽天証券もSBI証券と同様のキャンペーンを行っていますが、将来の投資信託の購入を考えた場合、投資信託の保有額に応じてもらえるポイントの還元率がSBI証券の方が高いため、SBI証券のオススメになります。

SBI証券 公式ページ

各ネット証券のNISA関連キャンペーン詳細や比較の最新情報は、以下の記事をご参考ください。

ネット証券のNISA・つみたてNISAキャンペーン比較。おすすめの特典・証券は?
ネット証券のNISA・つみたてNISAキャンペーン比較。おすすめの特典・証券は?各ネット証券では、NISAやつみたてNISAに関するキャンペーンを行っています。口座開設や入金、数万円の取引などで現金が当たる、お得なキ...

紹介キャンペーン

さっそく、各ネット証券の紹介キャンペーンの内容を比較しつつ、高額の現金などがもらえるお得なキャンペーン、また各ネット証券のキャンペーンを詳しく見ていきます。

比較・一覧

2018年8月現在、SMBC日興証券・岡三オンライン証券・SBI証券・楽天証券などのネット証券が紹介キャンペーンを行っており、下表にまとめたような特典や条件となっています。

証券会社特典条件
岡三オンライン証券紹介者&被紹介者:3,000円の現金口座開設&5万円の入金
SBI証券最大1万円CB被紹介者の口座開設
楽天証券紹介者&被紹介者:200ポイントと最大3万円の現金口座開設&各種取引
マネックス証券紹介者:最大1万円CB口座開設
野村證券紹介者&被紹介者:3,000円の現金口座開設&100万円以上の買付
カブドットコム証券紹介者:最大5,000円CB
被紹介者:2,000円
紹介者:被紹介者の口座開設
被紹介者:10万円以上の取引
松井証券紹介者:1万円CB
被紹介者:最大8,000円
(5,000円CBと3,000円)
被紹介者の口座開設
SMBC日興証券今月は無し
GMOクリック証券今月は無し
ライブスター証券今月は無し

表中のCBは「キャッシュバック(Cash Back)」の意味です。多くのネット証券が、株式手数料のキャッシュバックを紹介キャンペーンの特典としています。

おすすめキャンペーンは?

キャンペーン特典が豪華なネット証券はSMBC日興証券です。被紹介者の口座開設だけで、紹介者にもれなく現金3,000円がプレゼントされます。

また、被紹介者の方は、投資信託などを50万円以上購入することで、もれなく3,000円分のカタログギフトがプレゼントされる他、抽選で10万円分のカタログギフトも当たります。

岡三オンライン証券の紹介キャンペーンも、条件達成のハードルが低く、もれなく3,000円の現金がもらえるためオススメです。通常、現金がもらえるキャンペーンでは、対象条件に「取引」が入ることが多いですが、岡三オンライン証券の場合、、口座開設と5万円の入金だけで、条件を達成できます。

他のネット証券のキャンペーン特典が、手数料のキャッシュバックとなっている中、この2社の現金やカタログギフトのプレゼントは、豪華で特出しています。

おすすめキャンペーン

各ネット証券の紹介キャンペーン詳細や比較の最新情報は、以下の記事をご参考ください。

ネット証券の紹介キャンペーン比較・一覧|高額現金がもらえるオススメ証券は?
ネット証券の紹介キャンペーン比較・一覧|高額現金がもらえるオススメ証券は? 各ネット証券の紹介キャンペーンでは、ご家族や友人に証券会社を紹介し口座開設することで、紹介者や紹介された方(被紹介者)に、現...

まとめ

ここまで解説してきたように、各ネット証券では、口座開設や各種投資商品の取引で、お得に現金やポイント、書籍などがもらえるキャンペーンを行っています。

特に、新規の口座開設キャンペーンでは、下表のように高額の現金や3ヶ月間の手数料無料など、かなりお得なキャンペーンを行っていますので、口座開設を行う際は、ぜひご活用ください。

証券会社特典条件
SMBC日興証券最大1万円相当のカタログギフト
200ANAマイル(口座開設で)
口座開設&各種取引
楽天証券最大2万円相当のポイント口座開設&各種取引
岡三オンライン証券売買手数料
(最大3ヶ月)
口座開設
ライブスター証券売買手数料
(最大2ヶ月)
口座開設
マネックス証券売買手数料
(最大2ヶ月)
口座開設
SBI証券最大15万円の現金口座開設&各種取引
野村證券今月は無し
GMOクリック証券今月は無し